マイラップス

 

関東モトクロス選手権第10-11戦マイラップス導入決定!

9月に開催される「関東モトクロス選手権」第10戦、第11戦において、自動計測の「マイラップス」を使用することが決定致しました。

マイラップスとは、FIMモトクロス世界選手権でも使用されている自動計測システムのことです。

日本のモトクロス界では、まだ普及が進んでいませんが、全世界共通で使用できるトランスポンダーとして知られています。

マイラップスの最大の特徴は、練習時も使用でき、自分のラップタイムを確認できます。

例えば、ウェブ上でマイラップスが使用可能なコースが表示され、トランスポンダーナンバーで各ライダーの走行タイムが表示されているので、ナンバーが分かれば、他者との比較もできます。

また、自分のアカウントでページを表示すると、練習やレースの記録が残っていますので、比較検討に必要な情報が取り出せるようになっていて、とても便利です。情報確認方法は、WEBサイトの他にスマートフォンのアプリでも簡単にできますので、コースでもお手軽に見て頂けます。

こんな便利なシステムを使用可能にしてくれたのが「ウエストポイント」さんです。

以前からトランスポンダーを導入し、関東ミニモトでもラップタイムを出してくれていたのですが、更に練習でもシステムを利用できるようにと新しく「マイラップス」の設備を導入してくれました。

ご存知の方は、昨年のチャリティーモトクロスでもご利用になられていると思いますが、「初めて聞いた!」という方はオフロードビレッジでマイラップスの貸出しをしていますので、この機会にぜひお試しください。

通常レンタル価格
 ¥1000/1日 を8月31日まで ¥500/1日 

なんと!半額でご利用できます!!
 詳しくはオフロードビレッジへ(^0^)ノ

マイラップストランスポンダーについて

自動計測の為の信号を飛ばす端末「トランスポンダー」はオレンジのこんな形をしています。

本体+システム利用ライセンス(1年)で価格は≪¥9,288≫です。

購入は T.E.SPORT、ウエストポイント(オフロードビレッジ)、モトショップ鷹などで販売しています。

内容:トランスポンダー(1個)
   トランスポンダー取付ステー(1個)
   充電用アダプター(1個)
   USBコード(1本)
   コンセントプラグ(4種)
   取扱説明書(英語表記)

※こちらは、全世界共通の為、各国対応のコンセントプラグが入っています。

※最初は充電されておりませんので、必ず充電後にご使用下さい。
 (店舗によっては、充電済みでお渡ししている場合もございます。)

スタートガイド

Step1:PCにて、マイラップスのホームページより「FLEX Manager」をダウンロードしてください。

①「トップページ」→「サポート」→「ソフトウェア・ファームウェア」を開きます。
②「FLEX Manager」をダウンロードします。

Step2:「FLEX Manager」をインストールします。

Step3:「FLEX Manager」をスタートします。

Step4:トランスポンダーを充電アダプターに差し込み(カチッとなるまで入れて下さい)、USBケーブルでPCに繋ぎます。

Step5:トランスポンダーが認識されるのを確認してください。

①インターネットに接続中【OKの場合、緑色の●になります】

②充電クレードル(アダプター)に接続中【OKの場合、緑色の●になります】
 赤色の場合は、USBケーブルがしっかり差し込まれているか、もう一度ご確認ください。

③マイポンダーと接続されています【OKの場合、緑色の●になります】
 赤色の場合は、トランスポンダーがしっかり差し込まれているか、もう一度ご確認ください。
※左のような状態になっていれば、接続され、認識されています。

Final Step:上図右側下の「アクティベート」をクリックしてください。

①上図のようなウィンドウが開きますので、空欄を記入してください。

②Email は携帯メールでも可ですが、PCメールが受信できるアドレスを選びます

③OKボタンをクリックします。

④ここで登録したメールアドレスにメールが届きます。

⑤受信したメールを開き、指定されたWEBサイトへ移動すると「アクティベート完了」です。

※フレックスマネージャーではアクティベート、充電量の確認、有効期限の確認、有効期限の通知メール登録などができます。

マイアカウントを作る

アカウント作成することにより、パーソナルデータの閲覧や、ライセンス更新がスムーズにできます。

①マイラップスのホームページ(トップページ)右上にある「サインアップ」をクリックします。

②「ユーザー名」「Email」を入力し、「アカウント作成」をクリックします。

③登録したEmailにメールが届きます。メールを開き、URLをクリックします。

④新しいウインドウが開きますので、パスワードを新規に作成して下さい。

⑤アカウントの作成が完了したら「初めて購入したトランスポンダーの登録」をクリックします。
 →トランスポンダーの番号を入力して完了です。

※ニックネームで表示させたい場合は、アカウント作成でニックネーム入力してください。

スマートフォン用アプリを取得する

MYLAPS Event Results:レースのリザルトを見る
http://www.mylaps.com/jp/mobile-apps

特徴・無料アプリ
  ・ナビゲーションが簡単
  ・Apple並びにAndroid対応
  ・クイックリザルト

MYLAPS Practice:練習走行のでデータを見る
App Storeからダウンロードしてください。
※Android端末の方はWEBサイトからご覧になれます。

特徴・無料アプリ
  ・Appleのみ対応

トランスポンダーを充電する

空の場合は一晩ほどかかります。(期限切れの場合は充電しても赤ランプのままです)

満充電になったら緑のランプが4回点灯します。この状態で約3~4日使用できます。

※詳細な充電量は「FLEX Manager」でご確認ください。

マイラップスが使える主なモトクロスコース

オフロードビレッジ
スポーツランドSUGO
グリーンパーク弘楽園
HSR九州

他、マイラップスのホームページ上でご確認頂けます。
http://www.mylaps.com/jp/practice